非淋菌性尿道炎 / Nongonococcal Urethritis (NGU)

 マイコプラズマ

私が海外で2回感染したのが、この性病です。。。

[どんな病気か]
・淋菌以外の病原微生物(雑菌)の感染でおこる尿道炎です。コンドームなしの性行為によって感染することがあります。
・原因となる病原微生物には、以下のものがあります。
 1.大腸菌、ブドウ球菌、マイコプラズマなどの細菌
 2.レンサ球菌、変形菌など
 3.ウイルス
 4.原虫(トリコモナスなど)
 5.真菌(カンジダなど)
 6.その他(スピロヘータ、クラミジアなど)


[症状]
・性行為から1〜7日たって、尿道口が赤くただれ、そこから膿(うみ)が出たりすることがある。
・一方、尿道口が赤くただれたり、膿が出るような症状が出ない場合もある。
 私は一回目の感染では、膿が出ましたが、2回目は出ませんでした。しかし2回とも排尿時の痛みはありました。
・排尿時に熱感、強い痛みを感じます(この排尿時の痛みはトイレに行きたくなくなる程です)。
・淋菌性尿道炎(淋病)に比べると、症状は軽い。


[検査]
・病院/クリニックで、採血して血液中の抗体の量を測定したり、分泌物を培養して原因となった病原微生物を調べます。
・クリニックによっては、尿道に綿棒をグリグリと挿入して、綿棒についた病原微生物を培養して調べます。
 これが死ぬほど痛いのです。。。(汗)


[治療/予防]
CDCは、この非淋菌性尿道炎/Nongonococcal Urethritis に対して、以下のいずれかの抗菌薬の使用を推奨しているので
以下のいずれかの抗菌薬を予防薬として購入しておくのがお勧めです。
理性が飛んでリスクのある行為をしてしまったら、すぐに予防薬として飲むと良いかもしれません。
抗菌薬名抗菌薬名(英語)抗菌薬の種類容量
アジスロマイシン (1g)Azithromycin (1g)マクロライド系1g (1000mg)を一度に服用する(それで終わり)
ドキシサイクリン (100 mg)Doxycycline (100 mg)テトラサイクリン系100mgを1日2回で、7日間服用する


引用元(CDC): http://www.cdc.gov/std/tg2015/urethritis-and-cervicitis.htm



ホームに戻る





Copyright (C) 2015 seibyou.org All Rights Reserved.