ヘルペス / Herpes

 ヘルペス ウイルス

[どんな病気か]
ヘルペスには8種類のウイルスがありますが、このサイトでは以下の2種類のウイルスに焦点をあてます。
ヘルペス種類どんな病気か
単純ヘルペスウイルス1型 口唇ヘルペス、ヘルペス性歯肉口内炎、カポジ水痘様発疹症、角膜ヘルペスなど。
50〜70%の日本人は、単純ヘルペスウイルス1型に感染していると言われています。
単純ヘルペスウイルス2型 性器ヘルペスなど。
5〜10%の日本人は、単純ヘルペスウイルス2型に感染していると言われています。
・1型2型どちらも再発を繰り返すのが特徴です。


[感染経路]
・ヘルペス1型(口唇ヘルペス): キスで移ります。母親が赤ちゃんにキスして移るケースが多いようです。
・ヘルペス2型(性器ヘルペス): コンドーム無しの性交で感染する。
・最近の研究から、1型(口唇ヘルペス)が性器に感染したり、
 その逆で2型(性器ヘルペス)がら口に感染することが分かってきました。




[症状]
・口の周りに小さな水ぶくれができる。(1型)
・性器に赤いブツブツや水ぶくれ、潰瘍ができる。(2型)
・はじめて感染したときは強い痛みや発熱を伴うことが多い。(2型)


[検査]
・視診(目で見て診断)。
・潰瘍になった部分に綿棒をあてて分泌物を採取。
・採血して血液中に抗体があるか検査。


[治療/予防]
CDCは、ヘルペス2型(性器ヘルペス)に対して以下の治療薬を推奨している。
理性が飛んでリスクのある行為をしてしまったら、すぐに予防薬として飲むと良いかもしれません。
抗菌薬名抗菌薬名(英語)抗菌薬の種類容量
アシクロビルAciclovir抗ウイルス薬400mgを1日3回で7日−10日間服用する。



[情報源(CDC)]

引用元(CDC): http://www.cdc.gov/std/tg2015/herpes.htm


ホームに戻る





Copyright (C) 2015 seibyou.org All Rights Reserved.